Img_d81b46d72291a7981c4cd4b4d2dd5229
今月上旬、買い出しの合間に、齋藤陽道さんの写真展にお邪魔しました。
齋藤陽道さんは、耳が不自由な写真家さんです。

会場でいただいた大きなチラシ。
春めいてきたので、壁に貼ってみました。
部屋の空気がピカピカに。
これで作業もはかどるといいな。
Img_0b39d235b7ebc173f2faf4b1f4fac86c
会場に「齋藤陽道さんおすすめの本」というコーナーがあり、その中に梅原真さんの本が! 「私も持ってるー!」と、うれしくなりました。

齋藤陽道さんの写真展「感動、」は、
浜松町の東京都人権プラザにて、3月30日まで。

手話、勉強してみようかな。
一年の中で1月は、時間に余裕があることが多いのですが、今年の1月は忙しかった!
自分で忙しくしているというのもあるのですが。。。
(今年も4月に芝居のお手伝いをしようと思っているので、いろいろ作業を前倒しで進めております)

今日は、生地の買い出しのため日暮里へ。
帰り、空気がシンと冷えていました。
雪、降るのでしょうね。明日。
あまりたくさん降らないといいな。
みなさまもどうぞお気をつけて。
Img_c492b071223ad18d2a79e1a5c577540e
Img_8de7e323047096ce3abc3513304161d4
Img_2cbe2e5c620e3d629b90bc97224fedbd
少し間があいてしまいましたが、前回の続きを。

収穫したパクチーを抱えて友達の店に到着すると、「寒かったでしょう」と、あったかい梅ジュースを出してくれました。梅+お酢の酸味がしみわたり、寒さでキュッとなっていた身体がほどけます。

そして、友達が「かき揚げの練習してみた〜」と、揚げたてのパクチーを味見させてくれました。
なんと、パクチーは揚げてもおいしい! 特に根っこ! お芋みたいにポックポクなんです。衝撃のおいしさでした。
Img_796a51fb5eb2a48c1a30ed6fe53fac67
Img_20b72f84e4dd66cc97542be65b71ac34
続々とお友達が集まってきて、新年会スタート。
← これは、お湯で洗ったパクチーの根っこ。
そのまま食べてもおいしかったし、しゃぶしゃぶのトッピングとしても楽しみました。

それにしても、さっきまで畑に植わっていたパクチーを、短時間でこんな美しい姿に変えてくれた上、楽しい場を提供してくれた友達に感謝!
友人たちとおいしいひとときを過ごしながら、「市民菜園が当たってよかったなー」としみじみ思いました。
来年の1月までは畑を借りられることになっているので、ぜひまた!
Img_6e15fbcf34dfcf63bb9be8958802ee11
12(土)、お友達が2人、パクチーの収穫に来てくれました。
この日は雪がちらつく寒さ。
畑には誰もいません(当たり前!)。

寒さにも負けず、はるばる来てくれた2人。
3ヶ月前にパクチーの種をまいてくれたのも、この2人なのです。

いよいよ収穫。
3人でパクチーを引っこ抜き、空いている畝に積み上げていきました。

問題は洗う作業。
まず、この大量のパクチーを水場までどうやって運ぼうかと思案していたら、「ビニールの両端を持てば、このまま運べそう」と、2人でサッと持ち上げてくれました。
ストレッチャーにのせた患者さんに話しかけるように「大丈夫ですかー?」とパクチーに声をかけつつ、やさしく搬送。

私が倉庫からバケツを3個出すと、「じゃあ、1の水で土を落として、2の水ですすいで、3の水で……」と、洗浄システムを構築し、テキパキと作業を進めてくれる2人。素晴らしい!
Img_ecfaa3f7dd904da0b82da60fbc9bf330
撮影時、友達のストールを拝借
Img_00a5bf5d68cd4d6005e6a31883a82cb7
ピントが迷子。。。
パクチーを洗い終わって、芯まで冷え切った私たち。
ここで、薬膳ジンジャーシロップの登場です。
(松陰神社前のカフェ「タビラコ」さんの手づくりシロップ!)
シナモンティーにジンジャーシロップを入れて、みんなであったまりました。

採りたてパクチーを持って、いざ出発。
この後、パクチーは新年会のお料理になるのです。
友達が準備をしてくれているお店に向かいました。
(to be continued...)
Img_1f164bcabdd8d7bd3b41cfa16d61138f
2週間ほど前のこと。
新年早々、友達のお家にお邪魔して、麦味噌の味見会をしました。
左側の色の薄いほうが、うちで仕込んだ麦味噌。
昨年一緒に仕込んだのに、色がずいぶん違います。

でも、味の違いはよくわからず。。。
どっちも味噌♪
ということで。
味噌をつけた野菜をかじりながら、近況報告など、おしゃべりタイム。
編集のお手伝いをした友達が、著者の方から「(休憩の入れ方が)アスリートみたい」と言われた話をしてくれました。
私は休み下手なので、「今年はON/OFFをハッキリさせたいな」と思っていたのです。
作業効率を上げるためにも、上手に休む術を身につけたい。
今年の目標は、これかなー。
Img_f2ecaae009e8f83d9e4aead4459d4e29
薩摩鍋。ごちそうさまでした
帰り、薬膳ジンジャーシロップを買いに行ったら、先月のカレー会に参加してくださった方とバッタリ。こんなに早く「二度目まして」が言えるとは!
うれしいおまけつきの一日でした。