受援力 | 工房DAISHI

2017/08/12 01:31

6月の話なんですが、貧困問題の講演を聞きに行ってきました。
講師は『下流老人』の筆者 藤田孝典さん。

「残念なお知らせです。年齢を重ねるほど貧困率がアップします」
などと、淡々と話す様子がユーモラスで、
暗い話題なのに笑いが起こっていました。

講演の中で印象に残ったことは……

「受援力を高めておこう」

※受援力 = 支援される側が、支援する側の力を生かし、生活の再建に役立てる能力

講師の藤田さんが、貧困に陥っている人に生活保護の提案をしたら
「フクシの世話になるくらいなら自決する!」と言われたとか。
日本は特に「人に迷惑をかけてはいけない」という空気がありますもんね。
「もっと気軽に生活保護を受けようよ」というお話でした。

私は最近特に、人に頼りまくりです。
先日、「緊張が強くて、お食事エプロンのヒモに腕を通しづらい」
というお声をいただき、ヒモなしエプロンをつくってみました。

ただ、これだと動いたときにエプロンがずれてしまうのでは?
と思い、モニターさんに試してみていただいています。
(モニターさん集めも知人にお願いしてしまいました。。。)

これからも、みなさんに助けていただきながら、
ネットショップを運営していこうと思っています。
頼らせてください。

逆に「お食事エプロンがもっと◯◯だったらいいのに」
みたいなご希望がありましたら、お気軽にお寄せくださいませ〜。