ちぎり絵 | 工房DAISHI

2019/03/02 01:55

今日は、日暮里で生地を買った後、千駄木の「檸檬の実」へ。

今日から始まった「にがおちぎり絵」展を観てきました。

パッと見は絵の具で彩色した似顔絵のようなのですが、近づいてみると小さな紙片がパズルのように敷き詰められています。色のバランス、紙の重なりなど、すごく面白い!

人物の紹介文もとっても魅力的で、その人に会いに行きたくなります。
今回の似顔絵は、谷根千のお店の店主たちがモデルなのだそう。
今度、展示の図版を片手に、お店めぐりをしてみようと思っています。
いきなり「似てるー!」なんて口走らないよう、気をつけなきゃ。

作品を堪能した後、「ドーナツセット」をいただきました。
「お待たせしましたー」と運ばれてきたトレイには、木魚をのせるお座布団のように大きくてフッカフカのドーナツと紅茶が! しかも揚げたて! ドーナツのあつあつとカリカリとふわふわと、お砂糖のジャリジャリが、もう! 夢のようなひとときでした。

渡辺えみさんの「にがおちぎり絵」展は、
3月1日(金)〜3日(日)
12:00〜18:00
千駄木「檸檬の実」2階が会場です。