19.02.18

Img_1858031c8da95c33cfbb7d75ba7719ae
室内で越冬中のドラゴンフルーツ。先週ぐらいから新芽が出始めました。
「まだ寒いのに〜」と思っていたら、ここ数日、寒気がゆるんできて春の足音が。
新芽もぐんぐん伸びています。
南方の植物は、春の訪れに敏感なのかな。

19.02.10

Img_de43a1db372730ea0c1dd0ca74b5cb6b
雪、そんなに降らなかったです。
よかった!

それでもやっぱり心配なので、久しぶりに畑へ。
Img_10b706e3b35a40fdce7d70e5a7560ef5
なんと、タイムが紅葉していました!

「しもやけみたいなものかしら」と思って調べたら、寒さから身を守るために、アントシアニンという色素がつくられるのだそうです。
このまま春までがんばってもらいましょう。
Img_40360d86f2d603824f88334ef332fb31
フェンネルも変色してこんな姿に。
葉が枯れてしまっても、根っこが生きていれば、春に新芽が出てくるそうです。
枯れゆく姿も美しい。

タイムも、フェンネルも、友達が植えてくれたもの。一人で畑をやっていたら、育ててみようなんて1ミリも思わなかったハーブたち。こんな経験ができて、感謝です。

19.01.09

Img_2cac88e47983caf31edbb3394fb9483a
雨が全然降らないので、土はパッサパサ。
今週末の新年会に使うパクチーに水をやりました。

もう花粉が飛んでいるそうですね。
風が吹けばホコリが舞うし、もちろんウイルスも。
いろいろなものが漂っていますので、ご自愛ください。
Img_149cbd1aa51c202a40c68aafe09b6714
Img_7924116457d2dff0a28ed5c35489ea3f
寒さで枯れたと思っていたマジョラム。
ビニールをめくって、よく見てみたら生きていました!
根っこが生きてさえいれば、気温の上昇とともに新芽が出るという情報も。
このまま春までがんばって!